【鈴鹿市】夏レジャーにも影響、石垣池市民プールや鼓ヶ浦・千代崎海水浴場は今年は休業です。

6月とはいえ暑い日が多いですね。これから7月、更に暑さが増してくると行きたくなるプールや海水浴場。新型コロナウイルスの影響はどうなっているのでしょうか?

《石垣池公園市民プール》
石垣池公園の中にあり、50メートルコースのほか幼児用の滑り台のついたプールがある、安く遊べてファミリーに人気の市民プールですが、2020年は休業です。

鈴鹿サーキットアクア・アドベンチャー
初めてプールを経験する子供から小学生まで楽しめる5種類のプールや3種類のスライダーを完備したみんなの冒険プール。7月18日(土)から営業します。
6月~7月中旬ゆうえんちモートピアは火水木曜日休業していましたが、7月17日(金)以降は毎日営業となっています。
営業にあたって鈴鹿サーキットでは西日本遊園地協会などが定める「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠した衛生強化対策を講じるそうです。プレスリリースより

鼓ヶ浦海水浴場
大正9年から開設されている市民には馴染みある海水浴場ですが、2020年の開設は中止です。


千代崎海水浴場

波が穏やかで家族連れに人気の海水浴場ですが、2020年の開設は中止です。

外出の機会も増え、日常が戻ったかに感じがちですが、残念ながら休業の施設もありますね。
県外移動も解禁され、レジャーを楽しむ人も増えてきましたが、予防は引き続き行いながら、2020年の夏を楽しみましょう!

画像はイメージ

2020/06/24 07:00 2020/06/24 21:04
ベルバンビ
ジモネタ鈴鹿市亀山市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら