【鈴鹿市】土休日の夜!6月13日からの増発に伴い新型名阪特急「ひのとり」が白子駅にも停車しています!

2020年3月より、大阪難波~近鉄名古屋間で運転を開始した近鉄新型名阪特急「ひのとり」

【三重】2020年3月デビューの近鉄新名阪特急「ひのとり」移動を楽しむ充実の設備が満載です

6月13日(土)から増発されています。

以前の6両編成3本に加え、さらに6両編成4本が増備され、同区間の特急は「アーバンライナー」からの置き換えで、「ひのとり」での運転が現在の1日6往復から、平日10往復、土休日11往復に増えました。

これに伴い、これまで三重県では津だけだった停車駅に、白子、四日市、桑名が加わっています!(土休日22時台名古屋行きのみ)

時刻表はこちらをご確認下さい。

また、大阪難波~近鉄奈良間の特急は現在1往復「ひのとり」で運転されていますが、6月15日(月)から、「アーバンライナー」で運転されている列車が置き換えられ、平日のみ2往復となります。  

2020年度中に大阪難波駅、近鉄名古屋駅毎時0分発ほか、停車駅の少ない名阪特急(平日15往復、土・休日19往復)をすべて「ひのとり」で運転します。

プレスリリースより

県外移動自粛も解除され、大阪からの帰りに「ひのとり」を利用できるチャンス!かっこいい車両に遭遇するだけでもテンションが上がりそうです。

白子駅はこちら

2020/06/23 11:45 2020/06/24 23:33
ベルバンビ
ジモネタ鈴鹿市亀山市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら