【三重】伊勢谷友介さん逮捕で「るろうに剣心The Final/The Beginning」はどうなっちゃうの?!

画像はイメージ

三重県松阪市の御城番屋敷でも撮影が行われた2021年GW2部作連続公開予定の「るろうに剣心The Final/The Beginning」。
先日当サイトでもロケ地紹介をさせて頂きました。

【三重】2021年GW2部作連続公開「るろうに剣心The Final/The Beginning」松阪市でも撮影が行われました

新型コロナウイルスの影響で公開延期となっていた本作、来年5月の公開を楽しみにしていたところに、2020年9月8日に俳優の伊勢谷友介さんが大麻取締法違反の疑いで逮捕されるという衝撃のニュースが入ってきました。
株式会社カクトエンタテインメント

伊勢谷さんは、2014年に公開された前2部作『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』から四乃森蒼紫役として出演、シリーズ最終章でも続投することが発表され、ビジュアルが公開されていました。
前作での役柄の作り込み、殺陣を演じた際の迫力の演技は大好評で、次回公開作での活躍も期待されていました。

今後の放映はどのようになるのか?
代役を立てるのか?
出演シーンのカットか?
更なる公開延期もありえるのか?
注目が集まっています。

四乃森蒼紫は原作漫画でも人気のキャラクターで、ファンの方も多いため代役を立てる可能性もあるかもしれませんが、そうなった場合は、前作とどうしても比べてしまいそうですね。

伊勢谷さんは10月30日公開予定の「とんかつDJアゲ太郎」や11月6日公開予定の「十二単衣を着た悪魔」、吉永小百合さんとの共演映画「いのちの停車場」にも出演しています。いずれの配給会社も事実確認中、対応は協議中とのことです。 

「るろうに剣心The Final/The Beginning」の今後についても現在協議中ということです。
三重県民としても公開を楽しみにしている方が多かったはず。御城番屋敷のシーン含め、スクリーンで映画を見れるよう祈りましょう。

撮影が行われた御城番屋敷はこちら

2020/09/09 00:10 2020/09/09 16:25
ベルバンビ
ジモネタ鈴鹿市亀山市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集