【鈴鹿市】市内で新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。県内では延べ91例目となります。

2020年7月29日(水)鈴鹿市内で新型コロナウイルス感染症患者が確認されました。三重県内で判明した感染者としては延べ91例目となります。

画像はイメージ

今回陽性確認されたのは、鈴鹿市に住む30代女性 会社員の方。
症状・経過は以下の通りです。
7月18日(土) 咽頭痛、咳、鼻づまりの風邪症状出現
20日(月) 症状継続し医療機関Aを受診
24日(金) 発熱(40℃)のため医療機関Bを受診
25日(土)~26日(日) 咳、頭痛、倦怠感
27日(月) 発熱(37℃)、風邪症状継続のため医療機関Aを再受診、医療機関Cを紹介され受診、検体採取
29日(水) 検査の結果、陽性判明
30日(木) 県内の医療機関に入院調整中
<現在の症状>軽症~中等症(咳、頭痛、味覚障害、嗅覚障害)

行動歴
7月15日(水) 家族と自家用車で名古屋市内を訪問
16日(木)、20日(月)、22日(水) 出勤
21日(火) 医療機関Dを受診
22日(水) 家族の付き添いのため医療機関A訪問
25日(土) 家族行事を観覧

16日以降の外出は、上記行動歴と医療機関の受診時以外は、近所への買い物のみ。
24日の医療機関B受診時にタクシーを利用。
公共交通機関の利用はなく、日頃からマスクを着用しておられます。

現時点で特定されている濃厚接触者は同居家族1名、会社関係者10名、接触者は会社関係者2名、医療機関Aのスタッフ1名、医療機関Dのスタッフ1名であり、検査の結果、すべて陰性でした。引き続き調査が進められます。

7月29日(水)には三重県でも一日の感染者が過去最多の10人となりました。
三重県からは県外への移動については、その必要性や移動先について今一度立ち止まって慎重に検討するよう協力要請が出ています。検討のうえ、県外への移動が必要な場合は、移動先の感染状況や移動に関する方針等をよくご確認ください。特に繁華街など感染者が急増しているエリアとの往来は避け、感染防止対策が不十分な飲食店、クラブ、カラオケなどの利用は自粛してください。

若い世代の方は、軽症や無症状のまま、感染を拡大させてしまう危険があります。決して人ごとと思わず、日常生活において慎重な行動や、徹底した感染防止対策をお願いします。

2020/07/31 07:00 2020/08/01 22:45
ベルバンビ
ジモネタ鈴鹿市亀山市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集